ようこそ。

このページでは、音楽アップロードの方法を説明します。

音楽素材を見つける方法

Denkinovelに最初から入っている音楽で満足できなくなったので、音楽をアップロードすることに私は決めました。

しかしまずは音楽素材を見つけなくては。私がBGMに使いたいのは、「嵐になりそうなジャングルで不安げな鳴き声をあげる動物たち」という環境音なのですが、どうやったら見つかるでしょうか……?

とりあえずFreesoundに行ってみましょうか。Freesoundは無料の音素材が大量に集まっているウェブサイトです。素敵な素材がきっとあるはず。

Tutorial 34

Freesoundにやってきました。右側に検索フォームがありますね。ここに「Jungle Thunder」とでも入力して、検索してみましょう。

Tutorial 35

やった、出ました! ぴったりの音素材です! さらに右下のライセンス条項をよく見ると……おお、Creative Commons 0じゃないですか! Creative Commons 0は作者が著作権を主張しないと宣言しているものです。つまり、著作権を気にせずに使用できます。私はこれを使うことに決めました。ユーザー登録していなかったので、「Register」から新規登録します。登録したあとにまたこのページに戻ってきて「Download」ボタンを押せば、ダウンロード完了です。

しかし、これはwavファイルです。wavファイルは高音質ですが容量が大きく、使いにくいものです。Denkinovelはwavファイルに対応していません。wavファイルをmp3とoggに変換する必要があります。

音楽ファイルをmp3とoggに変換する

音楽ファイルを変換するフリーソフトは探せばたくさん出てきます。今回私はCONVERSIONというウェブアプリを変換に使うことにしました。一度にたくさん変換することはできませんが、気軽に使えます。

いつまで使える?

CONVERSIONがいつまで運営を続けるか私にはわかりません。音楽ファイルを変換するソフトは本当に色々あります。同時に大量のファイルを変換するもの、リネームも同時にしてくれるものなど。興味があれば、探してみましょう。
Tutorial 36

さっきダウンロードしたファイルを選び、出力先を「MPEG-1/2 Audio Layer 3 (.mp3)」に指定して「変換する」ボタンを押します。待つこと数分。

Tutorial 37

こんな画面になりました。「完了したファイルはこちらから」をクリックしましょう。

Tutorial 38

大成功! 真っ暗な画面に音楽プレイヤーだけ表示されてます。右クリックして「別名で保存」や「名前をつけて保存」を選んで、ダウンロードしましょう。

変換に失敗したとき

容量が大きすぎたり、音楽ファイルの内容が特殊だったりすると変換できないこともあります。そんなときは、変換方式を別のものにすれば、案外簡単に変換できてしまうことも多々あります。色々な変換ソフトを試してみるとよいです。Audacityというフリーウェアは、音楽ファイルの変換はもちろん、音量や再生時間など編集もできる大変優秀なソフトです。いちど使ってみてはどうでしょう。

さらにこのあと、出力先を「Ogg Vorbis (.ogg)」にしてもういちど変換し、ダウンロードします。DenkinovelのBGMとして使うには、mp3とogg両方が必要なのです。

音楽ファイルをアップロードする

さあ、素材音楽ファイルは揃いました。Denkinovelに音楽ファイルをアップロードしましょう!

Tutorial 32

Denkinovelの上にある、ナビゲーションバーの「素材」をクリックすると、「アップロードされた音楽」という項目が出てきます。そこをクリック。

Tutorial 33

するとこんな画面になります。画像素材とほぼ同じですね。規約を読んでおきましょう。アップロードできる容量は、1ファイルごとに2メガバイトまで。1ユーザーごとに50メガバイトまで。音楽ファイルは画像より容量が大きくなりやすいので注意が必要です。

アップロードに失敗したときは!?

アップロードに失敗する原因として一番多いのは、ファイル容量が大きすぎることです。ファイル容量のせいでアップロードに失敗したときは、Audacityなどを使って、音楽の再生時間を短く編集するとよいです。

今回、私が用意した音楽ファイルはCreative Commons 0。自由に再配布して大丈夫です。なので、「Denkinovel内で公開して他ユーザーと音楽を共有する」にチェックを入れます。

Tutorial 39

「ファイル選択」と書いてあるところをクリックして、音楽ファイルを選ぶと、すぐにアップロードが行われます。mp3のほうをアップロードしたあと、oggもアップロードします。

Tutorial 40

下にスクロールしていくと……お、さっきアップロードしたjungle.mp3jungle.oggが表示されていますね。アップロードには成功したようです。

音楽情報を編集する

そうだ、音楽情報を書いておきましょう。他の誰かがこの音楽素材を見つけたとき、著作権問題を解決しているか不安になるかもしれません。この音楽ファイルはパブリックドメイン同様に使えることを説明しておかねば。jungle.mp3の青い「編集する」ボタンをクリックしましょう。

Tutorial 41

音楽情報を編集する画面では、説明文を編集できます。Markdown記法が使えるので、こんな風に書いてみました。Markdown記法が気になる方は、Wikipediaの記事を読むとよいでしょう。

Tutorial 42

「送信する」ボタンを押すと、こうなります。大きな見出し文やリンクができていて、かっこいいですよね?

アップロードした音楽をノベルに使う

さあ、とうとう音楽をノベルに使います。

Tutorial 44

さきほどアップロードした音楽ファイルのファイル名をコピペして貼り付けます。

Tutorial 61

アップロードした音楽ファイルを使うには、こんな風にタグを書きます。通常の[bgm fight]のようなBGMタグとは少し違いますね。[bgm mp3ファイル名 oggファイル名]というように、ファイル名を2つ書きます。mp3とoggの順番はどちらが先でも問題ありません。

他ユーザーがアップロードした音楽ファイルの場合

ファイル名指定が使えるのは自分でアップロードした音楽ファイルのみです。他ユーザーがアップロードした音楽ファイルや、Dropbox、あなたが用意した外部サーバー内の音楽ファイルを利用する場合、このあと紹介する、URLを直接指定する方式をとってください。

どうしてmp3とogg、2つを指定しないといけないか?

その理由はブラウザにあります。世の中で広く使われているブラウザのうち、Firefoxはoggのみ、IEとSafariはmp3のみしかサポートしていません。Chromeのように、両方サポートしているブラウザもあるのですが、ユーザーがどのブラウザを使うかわからない以上、2つの音楽ファイルを指定する方式にせざるを得ませんでした。

さあ、「作成する」ボタンを押すと……?

Tutorial 46

やった、BGMが再生されます! 念のためFirefoxでもノベルを閲覧してみましたが、ちゃんと再生されました。よかった……。

Tutorial 45

なお、URLを直接指定して[bgm mp3ファイルのURL oggファイルのURL]というように書くこともできます。他ユーザーがアップロードした音楽ファイルや、Dropbox、あなたが用意したサーバー内の音楽ファイルを再生するときは、この、URLを直接指定する方式を使ってください。

改行に注意

タグ内で改行してしまうとうまく動きません。bgmとhttps、URLとURLの間はスペースのみです! また、日本語のスペースではありません。直接入力(半角)モードを使いましょう。Windowsの人はキーボードの「半角/全角」キーを、Macの人は「英数」キーを押してください。

効果音をノベルに使う

Denkinovel Ver1.1からの機能として、ノベル中に効果音を入れることができます。やりかたはBGMとほぼ同じです。

[se door-chime]というタグを作中に書いてみます。

すると……おお、チャイムが鳴りました。ジャングルのなかにいるというのに、自宅を誰かが訪れたような気分になります。

効果音のアップロードはBGMと同じです。mp3とoggの書き方も同様に、デフォルト以外の効果音を使いたいときはたとえば[se http://se.mp3 http://se.ogg]と書いてください。ちなみにseはSound Effectsの略です。

最初から使える効果音はこちらのページにあります。どうぞご覧ください。

効果音がBGMと違う点として、

  • ループしない
  • 別の効果音が再生されても、前の効果音は止まらない
  • iOSのブラウザでは再生されない

ことがあります。

「別の効果音が再生されても、前の効果音は止まらない」というのは、どういうことかというと……まず、30秒くらいの、ちょっと長めの効果音を使ったと考えてください。たとえば、こんなお経の効果音なんかです。

お経の場面が終わって、次のシーンに進む。全然違う場面に移動です。そんなとき、お経の効果音が続いていたら雰囲気が壊れてしまいますよね? じゃあどうすればいいか?

[se stop]を使ってください!

[se stop]はすべての効果音を止めるタグです。このタグがあるページに来ると、効果音は止まり、静寂な空間が戻ってきます。

まとめ

こうして、音楽アップロードによる自由な演出ができるようになりました。

しかし、Denkinovelに隠された機能はこれだけではありません。さらなるテクニックを身につけたいのならば、また別のチュートリアルに目を通すのがよいでしょう。

最後にひとつ、おぼえておいてください。

環境音をうまく使いましょう。映画を無音で再生すると、その臨場感のほとんどが音で演出されていたことに気づきます。映像だけの映画と、音だけの映画。どちらにより臨場感を覚えるか? 一度試してみてください。きっとあなたは驚くでしょう。読者を物語の世界に招待する方法として、環境音はとても有効です。パブリックドメインでなくても、クレジット表記をすれば使える素材もあります。探してみるとよいです。ノベル作成画面の右下でもおすすめBGM・環境音素材サイトを紹介しています。いちど確認してみることをオススメします。

ついでにもうひとつ。無音はもっとも雄弁なBGM演出です。それまで当然のように流れていた音が、突然なくなる。非常に強いインパクトを読者に与えます。頻繁に使うと効果が弱くなるので、ここ一番のシーンで試してみましょう。

最後にもうひとつ。BGMはできるだけ変えないように気をつけるとよいです。BGMが頻繁に変化すると気が散るし、うるさく感じます。環境音と無音をうまく使い、BGMがノベルの邪魔になることを避けてください。

おや、ひとつじゃありませんでしたね? でもまあ気にしないでください。知っておいてほしいことは山ほどあるのです。

自由に。そして臨機応変に。

それがDenkinovelの哲学です。

別のチュートリアルを見る